タオル生地の種類

オリジナルタオル製作の専門店チットプラス

使用する生地のご紹介します。同じタオルでも使用感が変わりますので、タオル作成の前に認識して頂くとタオル選びの参考になります。

シャーリング地

パイル部分の表面を毛刈りしたのがシャーリングです。ビロードのような肌触りと艶が魅力。女性の方は髪やアクセサリーにひっかかりずらい特徴があります。

基本的にプリントを行う面(表側)は、シャーリング生地になります。表面がフラットのため、デザインの細かな再現性に優れオリジナルタオルの製作に適しています。裏側は、水分の吸収に優れたパイル生地になるのが主流です。織りでデザインを表現するジャガードタオルは両面パイルで厚みがあり独特の高級感があります。プリント方法により取り扱うタオルが異なりますので、詳細は各加工方法のページをご確認ください。

パイル地

タオルの基本生地です。ループ状の織り方がタオル独自のふわふわとした肌触り感をつくりだし、その表面積の大際により水分を吸収してくれます。

マイクロファイバー

マイクロファイバーは合成繊維の一種で、ポリエステルやナイロンなどを原料としています。繊維の表面がギザギザしており、隙間に水分を吸着できる構造となっています。柔らかな肌触りと吸水性の高さが、マイクロファイバーの大きな特徴です。

ガーゼ地

肌触りが良く軽量な「ガーゼ地」。糸を縦横で交互に重ね組みし、ふんわりとした質感があります。タオルケットのような寝具にもよく用いられます。

無料お見積り・お問合わせ

お見積りのご依頼は下記のフォーム、又はFAXよりお申込みください。 
オリジナルタオルについてのお問い合わせはフォーム、もしくは towel@cittoplus.comまで御気軽にお問い合わせください。
簡単無料見積りフォーム
お問合わせフォーム
首都圏でSP・ノベルティ商品をお探しなら、営業マンが直接お伺いいたします