初めての方

オリジナルタオル製作の専門店チットプラス

加工方法から選ぶ

加工方法(プリント方法)から目的のタオルサイズが選べます。

全面染色プリント
綿タオルの前面(片面)のみを染色する定番の染色方法です。枚数は50枚〜ですが、単価が安く使用する色数が少ない程割安に作成ができます。
顔料範囲内プリント
顔料範囲内プリント
顔料インクでタオルに1色プリントいたします。10枚からの少ロットから対応可能です。印刷時のにじみが少なく細かい絵柄を再現するのに向いています。染色に比べ、印字箇所が若干固くなります。
社名タオル
社名タオル
タオルの端部分(木綿地)へ1色で名入れいたします。販促や粗品、ご挨拶用の定番タオルです。低価格で量産をお考えの方に最適です。
染料インクジェット
色数制限がなく、お写真や画像データ、グラデーションなど複雑なデザインも自由なデザインで製作できます。綿100%タオルを使用。版代が必要となる為、数十枚単位からのご注文がオススメです。
染料インク(ガーゼ風)
表面はフラット織り(朱子織り)となっており、ガーゼのような風合い。和風デザインに適しています。染色インクジェットよりも低価格に製作ができます。
顔料インクジェット
綿100%タオルで1枚からお値打ちに製作できます。顔料インクは、タオル表面にインクを載せる為、印刷部分はほかの印刷方法と比べて硬めな手触になります。
昇華インクジェット
マイクロファイバー(ポリエステル)生地に、昇華性分散染料を用いた転写方法です。生地を染色する為、生地本来のしなやかさを保ったまま印刷ができます。1枚から低価格で製作が可能です。
着抜
生地の色を脱色する製法・着抜(ちゃくばつ)です。昔ながらの趣きのある仕上がりになります。生地はツヤとやわらかな肌触りが特徴のシャーリング加工。枚数は必要ですが比較的低コストで製作可能です。
防染
防染は、文字の通り染色を防ぐこと。デザイン以外の部分は染めることにより、文字やイラストは白抜きの表現となります。 名入れが白抜きになるので「染め抜きタオル」とも呼ばれます。
毛違いジャガード
2色の染色した糸で織り上げながら柄を表現をします。比較的コストは高いですが、高級感があり上質を感じるのはジャガード織りならでは。販売用スポーツタオルとしてお馴染みです。
織り姫
高級感のある、あげおち織りジャガードタオルです。数種の織り方を組み合わせてタオルのボディ部分に絵や文字を表現する独特な仕上がりが特徴です。
ラバーインク
ラバーインク
発色性に優れたラバーインクを使用したプリント方法。既成カラータオルに1色刷りで、低価格、短納期で製作が可能です。

無料お見積り・お問合わせ

お見積りのご依頼は下記のフォーム、又はFAXよりお申込みください。 
オリジナルタオルについてのお問い合わせはフォーム、もしくは towel@cittoplus.comまで御気軽にお問い合わせください。
簡単無料見積りフォーム
お問合わせフォーム
首都圏でSP・ノベルティ商品をお探しなら、営業マンが直接お伺いいたします